FREEDIVE HQ の器材

販売またはレンタル用に、主要ブランドから、最新で高品質のフリーダイビング器材を厳選して取り揃えています。

みなさんそれぞれの、ニーズに対応し、Freedive HQ Philippinesチームが、器材選びのアドバイスをいたします。販売している器材のほとんどは、トレーニング中に水中で試すことができます。

器材室

Freedive HQ到着後、必要なフリーダイビング器材をレンタルいたします。また、レンタルした器材は、ロッカーに保管出来ますので、コースまたはプログラムの期間を通して同じものをご利用いただけます。器材室には、みなさんの個人の器材も保管が出来ます。レンタル器材、器材室の利用は、すべてのプログラムに含まれてていますので、追加費用はかかりません。

FREEDIVE HQ のボート

Freedive HQには、ヤマハの新しい船外機を搭載した2隻の伝統的なボート(バンカス)があり、それぞれ17人のフリーダイバーと、フリーダイビング、また、海洋保全地域へのツアーに必要なすべての器材を乗せることが出来ます。 Freedive HQの自慢のボートキャプテン、Warly、Dodoyがみなさんを海へとお連れします。

ヨガエリア

海沿いの27平方メートルの木製の屋根付きストレッチデッキと海の目の前のテラスは、朝のストレッチやヨガに最適です。心を落ち着け、体を柔軟にしましょう。

​クラスルーム

4部屋のクラスルームがあります。各部屋には、みなさんが快適にコースを受講できるよう、エアコンが設置されています。

Freedive HQには、肺活量を測定する肺活量計、心拍数と血中飽和度を測定する酸素メーター、耳の内側をライブで観察するエンドメーター、3Dモデルなど、フリーダイビングの知識を深めるための最新の機器がすべて揃っています。

SUPと自転車

ショップには、無料で使える5つのスタンドアップパドルボードがあり、コースやトレーニングの合間に楽しめます。

また、マクタンは、とても平らな島で、緑が多いため、自転車での探索に最適です。 ショップには20台以上の自転車をご用意してあり、滞在中は内1台が割り当てられ、無料でご利用いただけます。 

  • Facebook - White Circle
  • Pinterest - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2020 Freedive HQ / FDHQ / By BLUEXPERIENCE FREEDIVING Inc.